センター最新情報


こちらもどうぞ。
クリニックの窓 ~教えて、開業医のホント~(2014年4月号)
わが街の医療最前線(2012年10月23日日刊ゲンダイ掲載記事)
 ※月1000件の訪問診療はウェブサイトの誤植です。訪問診療件数の実績はこちら。

2012年7月5日木曜日

少し太めが長生き

  7月4日の読売新聞に院長の取材記事が掲載されました。
メタボ基準据え置き - 「腹囲最重視」は要改善 
メタボと死亡率に関する研究に詳しい武蔵国分寺公園クリニックの名郷直樹院長は
少し太めの方が栄養状態が良くて長生きする。そうした人たちを『異常あり』と判定するのがメタボ健診だ」
と指摘する。
  ここで引用されている、日本人を含むアジア人110万人を9年間追跡したコホート研究はこちらです。
Zheng W, McLerran DF, Rolland B, et al. Association between body-mass index and risk ofdeath in more than 1 million Asians. N Engl J Med. 2011 Feb 24;364(8):719-29.PubMed PMID: 21345101.
  むしろやせのほうが死亡率が高い、という結果となっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿